住まいの無添加博士 田口のブログ

2017.04.08更新

今日は地鎮祭でした

今日はH様邸の地鎮祭で朝の8時前には現地に到着。

すでに地鎮祭をおこなわれる冨嶋神社の神主さんは

来られていて祭壇の準備をされていました。

 

地鎮祭とは神様に工事の無事や安全と

建物や家の繁栄を祈る儀式で大安とか友引に

おこなわれることが多いです。

 

雨が気になりましたが問題もなく無事に終了しました。

そしてご家族の記念撮影です。

001

 

塩、酒、米などを土地の四方に撒きます。

002

 

地鎮祭をすると気が引き締まります。

H様に喜んでいただけるように全力投球です。

2017.03.17更新

電磁波と健康

昨日は大阪で電磁波測定士講座を受講してきました。

電磁波測定講習

電磁波のことをよく聞くようになったのは

もう20年以上前の事でしょうかIHヒーターで

調理の時に長時間立つと体に悪いとか

携帯電話のアイフォンは話をするときはイヤホンか

耳から離して話をするようにと説明書か何かに書いてあったことを記憶しています。

 

電磁波は目に見えないものなので実際に自分の体にどのようなことが起きているのか

気づかずに生活していることがほとんどです!

正確なデータではないのですが

・耳が聞こえにくくなる

・不整脈

・頭痛

・アトピー

などやシックハウス症候群や化学物質過敏症とも関連付けられています。

 

電磁波について、これから何回かに分けてご報告したいと思います。

2017.03.11更新

完成見学会

先週と先々週の二週続けてお施主様のご厚意で

完成見学会をさせて頂きました。

 

建物は南向きで日当りもよく見学会の時は

暖房もしていなかったのですが快適な温度でした。

 

大屋根と壁は漆喰塗で珊瑚や貝の化石が入った石灰岩の

コーラルストーンがアクセントとなっています。

DSC_3565_01-1

 

室内はすべて無垢の床板と壁、天井は漆喰塗です。

DSC_3660_01-1

 

廊下の幅を少し広くした玄関ホール

右側の石は今は輸入できなくなった

大木が倒れて何万年も土の中に埋もれ石となった

木の化石ジュラシックウッドストーンです。

DSC_3603_01-1

 

KM様、この度は二週連続で見学会をさせて頂きまして

誠にありがとうございました。

これからも宜しくお願い致します。

2017.02.21更新

外構工事

K様邸の外構工事も後は植栽を残すのみとなりました。

東面の外観

001-1

建物の外壁は信州のから松の上は漆喰塗で

モスグリーンの桧で作ったフェンスが冴えます。

 

南面の外観

002-1

塀をさび石と古枕木でしています。

 

西面の外観

004-1

気良石の門柱に特注の門扉、照明、表札、ポストです!

建物と調和した外構がもうすぐ完成です。

2017.02.16更新

井戸を掘る

昨日はKM様邸の井戸掘りです。

近くに市川が流れているし広嶺山や増位山にも近いので

充分な地下水脈があるようです!

004-1

約5.5m掘ると水が出てきました。

少し鉄分を含んだ金気の水ですが

庭に水を撒いたりするには便利ですよね。

昔は少し田舎に行くと井戸はどこにでもあり

家庭菜園で作ったキュウリやトマト、ナス、スイカなどを

井戸水で冷やしていた光景を思い出します。

今の時代は色んな物が氾濫して便利なことが多いのですが

アナログで不便を楽しむ生活も良いと思うのですが・・・

自然素材 無添加素材住宅会社 株式会社アルファ工房

〒671-1103
姫路市広畑区西夢前台5丁目225番地
TEL:079-236-7117