住まいの無添加博士 田口のブログ

2016.08.31更新

解体工事

築100年程たつKM様邸の解体工事を始めたのは

今から約1ヶ月前の7月27日でした。

敷地内に建物が3棟もある大きなお家です。

001解体初日

 

昔の家なので瓦の下には瓦より重いのではないかと思うほどの

たくさんの土が・・・

8月8日の状況です。

001瓦下ろし

 

以前の仕事場は鉄骨の建物です!

8月20日の現場進行状況です。

001鉄骨の建物

 

そして今日、ようやく解体工事の終了です。

整地された土地は思った以上に広いので

ソフトボールが出来そうです!!

001解体完了

002解体完了

右側のモミの木?

樹齢は200~300年程なんでしょうか!

9月に入り地盤調査そして地鎮祭です。

2016.08.16更新

中間検査

まだお盆休みの所も多いかと思いますが

私の自宅近くの工場は朝5時30分ごろから

社員の方々がゾクゾクと出勤されていました。

 

M様邸は14日だけ休んで仕事をしています。

そのM様邸は今日の10時から中間検査でした。

001

兵庫確認検査機構の検査員の方が来られ

筋違や金物等が確認申請図面通りに施工されているか

くまなくチェックされていきます。

無事に検査に合格です!

 

その後は11時30分からK様邸の中間検査です。

検査員の方は別の方でチェックの仕方も

一段と厳しいような・・・

006

008

申込み番号を検査するところに置いて検査員の方が

写真を撮られていきます。

検査機構にはたくさんの検査員がおられ

各自が微妙にチェックされるところが違います。

でも無事に検査も終わりよかったです (^_^)

2016.08.13更新

天然石の屋根

今日のM様邸は天然石の屋根を葺いています。

岩石は古くからヨーロッパなどでは屋根材として利用され

数百年もの風雨に耐えて、現在もその美しさを保っています。

001

 

内部は断熱効果のあるセルロースファイバーの断熱材を

隙間なく吹き込み工法で施工をしています。

005

職人さんたちは今日までで明日から盆休みに入ります。

 

私は明日の夕方に墓参りに行く以外は

事務所で溜まりたまった仕事を片付けていきたいと思っています!

2016.08.06更新

暑い中での瓦葺

本当に暑い日が続いていますが

その中、K様邸は瓦葺がほぼ仕上がりました。

006

私の軽トラの中の温度は、なんと45°

でも屋根の上は照り返しもあるので

もっと熱いでしょう!

 

報告が遅れましたがK様邸の棟上げは7月28日でした。

012-1

その日も、とても暑かったのですが熟練の大工さんたちは

気合が入り無事に棟上げが終わり、その後に大工さんたちの記念撮影

025

皆さん味のあるいい顔をされています!

2016.07.11更新

埋蔵文化財発掘調査です!

今日から基礎工事が始まったK様邸ですが

埋蔵文化財包蔵地域で、お昼から市役所の方が来られ

埋蔵物の調査です!

002埋蔵物

K様邸の土地は1M以上、埋め立てして造成しています。

なので調査日を決めるのに地盤改良の時だと2.5M程掘るので

その時が良いのではと話したのですが取り決めなので

基礎工事が始まった時に行きますと・・・

008埋蔵物

造成した土地で埋蔵物って!!!

お役所様も仕事とはいえ大変ですね!!

本当に!

自然素材 無添加素材住宅会社 株式会社アルファ工房

〒671-1103
姫路市広畑区西夢前台5丁目225番地
TEL:079-236-7117