住まいの無添加博士 田口のブログ

地域型住宅ブランド化住宅の記事一覧
2013.04.28更新

基礎配筋検査

昨日はY様邸の配筋検査で 朝9時過ぎには検査員の方が新入社員の方と一緒に 来られたのですが 一部、立ち上がり部分の配筋がまだで 再度12時前から検査です。 $国産材と漆喰の家「アルファ工房」代表の日記 スラブ配筋はD13@100シングルです。 $国産材と漆喰の家「アルファ工房」代表の日記 検査も無事に終わり午後からは土間コンクリート打で 順調よく進んでいます!
2013.04.06更新

兵庫県の木造住宅ローン

平成25年度上半期(4月~9月)の 兵庫県産木材利用木造住宅特別融資制度の 新しい金利が決まりました。 この制度の特徴として ①25年の長期固定金利  県産木材を60%以上使用し長期優良住宅の認定を受けると  「35年以内に延長」されます。 ②融資限度額2.000万円 ③他の融資制度との併用も可能 ④リフォームにもご利用いただけます。 ⑤県産粘土瓦使用で融資限度額200万円を上乗せできます。 ⑥「環境配慮型住宅」を建築等すると融資限度額500万円  上乗せできます。 参考に2500万円を25年固定金利で借入比較をすると 1.1%の場合 25年 支払総額 28.606.062円(手数料等別) 2.1%の場合 25年 支払総額 32.155.360円(手数料等別) 1%の違いで総額3.549.298円も支払額が違いますし 変動金利になると、もっと金額の差が出てきます。 $国産材と漆喰の家「アルファ工房」代表の日記 このような優遇された借入制度は他の金融機関や 他府県の住宅ローンの借入制度にはない、お得な制度です。
2013.04.04更新

柱状改良

この前、地盤調査をしたY様の敷地ですが 結果は自沈を伴う緩い層が分布しているため 柱状改良が建物の長期の安定を図るという結果となり 本日、朝から地盤改良の工事です。 ところが、この地域は埋蔵物文化財包蔵地だったため 事前に工事の申請をし今日、検査がありました。 市役所の文化財課の方が来られ調査中です。 $漆喰と国産材の家「アルファ工房」代表の日記 3m程、掘ったのですが出てきたのは粘土状の土だけで 無事に工事が進みそうです!
2013.03.31更新

木材産地見学ツアー

昨日は朝から当社も所属している「ひょうご木すまい協議会」主催の 産地見学ツアーのため宍粟市一宮町へ 一般見学者を含め約50名ほどで行ってきました。 兵庫県の67%は森林なのですが 戦後、植林した杉や桧が林業の衰退で 充分な手入れがされていなかったのですが 県の方も県産材の受給率を上げるため 地元で林業をされている方々や消費者の方へも 色々な形で援助や補助をされています。 まだまだ採算が合わないのですが杉をこの状態で寝かせて 含水率を50%まで下げる自然乾燥をされています。 $漆喰と国産材の家「アルファ工房」代表の日記 1年後、製材をしてから数ヶ月、寝かせて含水率を20%以下まで下げます。 杉を伐採しているところです。 $漆喰と国産材の家「アルファ工房」代表の日記 伐採した杉を3~4mにカットしていきます。 $漆喰と国産材の家「アルファ工房」代表の日記 このような作業をする機械だけで総額1億円するそうですが 人件費は1/10ですみます。 この後は兵庫県では最大級の木材を加工する 協同組合兵庫木材センターへ $漆喰と国産材の家「アルファ工房」代表の日記 敷地は甲子園球場の1.5倍あります。 柱1本を取るのに最初、両サイドをカットしてから上下をカットします。 $漆喰と国産材の家「アルファ工房」代表の日記 加工した柱、間柱、筋違を15台ある乾燥機で人工乾燥させます。 $漆喰と国産材の家「アルファ工房」代表の日記 家を建てるための柱や梁などの構造材は このような手間暇がかかる作業をして 出来上がっていきますが 当社も地域材の活用に貢献していくよう努力し続けていきます。
2013.03.24更新

地鎮祭

今日はY様邸の地鎮祭です。 地鎮祭とは土地の神様を鎮める行事で 玉串を祭壇にお供えし二礼二拍手一礼します。 朝から天気も良く心地よい中 厳かに行われました。 $漆喰と国産材の家「アルファ工房」代表の日記 これから喜んでいただける家づくりを していきますので,よろしくお願いします。

自然素材 無添加素材住宅会社 株式会社アルファ工房

〒671-1103
姫路市広畑区西夢前台5丁目225番地
TEL:079-236-7117