住まいの無添加博士 田口のブログ

2011年5月の記事一覧
2011.05.29更新

チャリティJAZZ&ビアガーデン

昨夜はベンハウスさんが主催された 「頑張れ東日本チャリティJAZZ&ビアガーデン」に 行ってきました。 最初は知人と2人で行く予定が急に知人が行けなくなり 私ひとりで心寂しく向かったのですが・・・ $姫路・家づくりは幸せづくりの「アルファ工房」代表の日記 でも行くと知っている行政書士のMさん達のテーブルで ビールを飲みながら話していると なんとなんと私の右隣には1年ほど前に一緒に勉強をしていた Iさんたち3人の女性たちと久しぶりの再会で ビールも美味しかった笑 何でも欲を持たず素直な気持ちで参加すると きっと良いことがありますねびっくりまーく
2011.05.28更新

実はもっと高い

私は新聞で各地の最大放射線量の数値を見ているのですが 昨夜からの報道では計る高さが各地で違うのです。 例えば東京では地上18mで 人がほとんどいない所の数値なので 地上1mで計ると数値は約2倍ほどになるそうで どうして、こうも現実離れした計測をするのでしょうか!? 福島第一原発では東電とか関連業者の方が 毎日、大変な思いで作業をされているのですが 政府の放射能汚染に対する認識が甘く 対応が遅いのも大きな問題ですが 当時、原子力発電所を作ったのは 現在、野党の自民党なのですが 一緒になって協力しなくて批判ばかりしているのも どうなものかと・・・
2011.05.25更新

日本の気候風土には木造建築が・・・

わが国は「木造建築の国」といわれるように 昔から木材を建築材料として使用してきました。 それは、周囲に木材が豊富にあったからと 木造建築が高温多湿の日本の気候風土に 合っていたからです。 木材はほかの建築材料に比べて軽く、強度があり 加工性のよい優れた建築材料であったことも 木造建築が発展した一因だといえます。 $姫路・家づくりは幸せづくりの「アルファ工房」代表の日記 これからは木造建築の良さをもっと 発信していきたいと思います。
2011.05.22更新

ほめられました!

今日の午前中に現在、仕事をしている現場が 車を止めるスペースがないので 近くで駐車場4台分を借りていて 地主の方に3回目の駐車代を支払いに行ったのですが 今まで駐車場近くで新築工事をされた建築業者がおられたのですが 挨拶もなく無断で駐車されていたそうで その様な業者と比べて良心的なので 仕事も良い仕事をされるんでしょうねと ほめていただきました。 でも私としては当たり前のことで 逆に挨拶もせずに勝手に車を止める業者が 今もいるのかと思うと 建設業界のモラルの低さを感じます!!
2011.05.19更新

太陽光発電

昨日はT様邸の太陽光発電の設置工事でした。 工事中 $姫路・家づくりは幸せづくりの「アルファ工房」代表の日記 工事完成 $姫路・家づくりは幸せづくりの「アルファ工房」代表の日記 入母屋のお家にもまったく違和感がありません。 石油や石炭は限りある資源でCO2を排出しますが 太陽光発電は自然のエネルギーである太陽光から 電力を作り出します。 停電時でも日が照っていれば自立運転に切り替えることが 出来ます。 国からの補助金が1kwあたり4.8万円で 余剰電力買取価格が1kwhあたり42円なので 平均的なお家では12年程で、もとが取れるようです。

自然素材 無添加素材住宅会社 株式会社アルファ工房

〒671-1103
姫路市広畑区西夢前台5丁目225番地
TEL:079-236-7117