住まいの無添加博士 田口のブログ

2009年6月の記事一覧
2009.06.30更新

住吉の長屋

建築家、安藤忠雄氏の出世作「住吉の長屋」の模型

姫路「アルファ工房」代表の日記

「住吉の長屋」は大阪の下町に建つ三軒長屋の真ん中を切り取り

コンクリート打ち放しの壁で囲った小住宅です。

間口は、わずか2間で奥に細長く広がり

真ん中に採光のため庭を設ける

関西の町屋によく見られる形態です。

ところが、この家では洗面所に行くのに

庭を横切らなければならない

つまり雨の日は傘をさして行き来するのです。

この建物が、ある賞の候補に挙がった時

審査をした建築家の村野藤吾氏が言った言葉は

「建築家よりも住んでいる人のほうがエライ」・・・

2009.06.29更新

ミニ農園

毎朝の犬の散歩コースに貸農場があり

朝早くから数人が手入れされています。

トマトやきゅうりとかピーマンなどを

作られています。

何に興味があり

何が趣味か

人それぞれ違うと思いますが

今は自家栽培は結構私の周りでもブームで

知り合いのOさんも毎朝、自宅のきゅうりを見るのが

楽しみだそうで・・・

私も、もう少し心の余裕がほしいぃ~

2009.06.28更新

スポーツの汗は気持ちいい・・・

昨夜は空手の練習で

いつもは姫路飾磨で日曜なのですが

土曜が練習日の高砂支部へ

昨日は初めてだったので全員、知らない人ばかり

でも同じ武道、心は共通です。

オモイッキリいい汗をかいて

帰りの車は窓を全開~

本当に気持ち良かった・・・

今夜は4ヵ月ぶりにジムにいって

軽く運動した後にサウナに入り

体と心と頭の悪いウミを出してきます!!

2009.06.27更新

エントランス

黒川紀章氏が設計された姫路中央保健センター

姫路「アルファ工房」代表の日記

中央のエントランス、約30段以上ある階段を利用される方は

今まで見たことがありません。

ほとんどの方が階段下のエレベーターを利用されます。

有名な建築家が設計された建物なので個性というか

建物のコンセプトも重要だと思いますがぁ~

その分駐車スペースが少なく不便な所も感じます。

使い勝手の悪さもある意味芸術なのか!?

2009.06.25更新

禁煙のチェックの仕方

今まではいっていた生命保険見直してみると

掛け金の割に解約返戻金が異常に少ないので

新しく別会社の生命保険に入り直しました。

タバコを吸わないと掛け金が安くなるタイプに入り

昨日、本当に吸っていないか検査に来られました。

それも姫路支店長と部長のお二人で・・・

余談ですがここの生命保険会社で働かれている方の年収

少ない人は200万以下も、しかし2000万以上も多数おられ

最高は3億6000万円だそうで・・・

その話を聞いて私は仕事のヤル気が・・・!?

話を元に戻して

綿棒を一回り大きくした物を3分間、口の中に入れて

チェックするのですが、その綿棒みたいな物をキャップに入れ

本社がある東京に送られるので

結果は1週間後にわかります。

止めて6年ほどになるので大丈夫だと思うのですが

少し不安・・・?

自然素材 無添加素材住宅会社 株式会社アルファ工房

〒671-1103
姫路市広畑区西夢前台5丁目225番地
TEL:079-236-7117