住まいの無添加博士 田口のブログ

2017.05.29更新

4寸角桧の土台敷き

今日はH様邸の土台敷きです。

土台敷きの前に基礎の天端に墨出しをします。

土台1

当社の土台は4寸(12cm)角の桧が標準です。

3寸五分(10,5cm)角でされるところも多いのですが

建物を支える土台は重要なのと通し柱は12cmなので

土台の12cmはこだわりたいです!

 

そして夕方には土台敷きも終わりました。

土台2

当たり前のことですが基礎とのずれもなく

無事に土台敷きは完了しました。

2017.05.27更新

古民家鑑定士

今日の午前中は神戸で古民家鑑定士の

3年ごとの定期更新講習がありました。

古民家鑑定士1

 

日本には世界最古の木造建築、法隆寺があり築1300年です!

神戸市にある箱木家住宅は日本最古の古民家で

806年に建てられたとされています。

兵庫県にも古民家とされる古い建物がたくさんあります。

その様な古民家を鑑定し建物コンディションを明確化することで

古き良き建物を保存していくことも古民家鑑定士の仕事と言えます。

2017.05.22更新

ベースコンクリート打設工事

新築において意外と、どのような仕事をしているのか

分からないのが建物を支えるのに重要な基礎工事です。

今日は朝からH様邸のベースコンクリート打設をしています。

コンクリート打設

コンクリート打設のために生コン車とコンクリートポンプ車が必要で

基礎内に流し込まれたコンクリートを上から丁寧に平らになるように

押えていきます。

コンクリートは2~5時間ぐらいで固まってきてしまうため

搬入時間を考えながら工場から生コン車が運んできます。

建物は、このように熟練した専門の職人さん達の仕事で

大事な家が出来上がっていくのです。

2017.05.20更新

六甲全山縦走トレッキング第三回目

今日は久し振りに土曜日、休みを頂いて六甲全山縦走トレッキングに参加してきました。

新神戸駅の裏山をスタートして市ヶ原~稲妻坂~摩耶山~杣谷峠~三国池~ケーブル駅の

約12.5kmを歩きます。

IMG_1835

最初は綺麗な滝が見れたり緩やかな歩きだったのが

いまだでもそうだったように心臓が口から出てくるのではないかという程の激しい

アップダウンのコース続きます!

9時にスタートして標高702mの摩耶山に着いたには12時半

要約、昼食です。

山で食べる弁当は本当に美味しい!

毎回、見られることですがカップ麺を食べられる方が多いのですが

山で食べるカップ麺は家で食べる以上に美味しいそうです!!

IMG_1850

昼からはコースも緩やかなので楽勝と思っていたのが途中に両足の太ももの裏側が

ケイレン・・・

エアーサロンパスと一緒に参加していた松本さんからのケイレン止めの薬をもらい

無事、完走しました。

IMG_1858

何でこんなにしんどいことをするんやと思われますが

やはり完走した達成感と終わった後に皆で飲むビールが美味しいからなんですよね!

2017.05.18更新

配筋検査

今日はH様邸の鉄筋が正しく配置されているかなどの

配筋検査で第三者機関の兵庫確認検査機構の

検査員が来られて検査をされました。

配筋検査1

基礎屋さんも几帳面で正確な仕事をされているので

無事に問題もなく検査は終了。

この後に設備屋さんがスリーブを入れ

基礎の外側の型枠を組んでいきます。

これからの天気も当分の間よさそうなので

順調良く仕事は進んでいます!

自然素材 無添加素材住宅会社 株式会社アルファ工房

〒671-1103
姫路市広畑区西夢前台5丁目225番地
TEL:079-236-7117